\ 楽天ポイント最大11倍! / 詳細を見る

グロングプロテインを安く買う方法は?口コミ・評判・なぜ安いのか解説!

「GronG(グロング)プロテインの評判が知りたい!」
「グロングプロテインをもっと安く買える方法は?」
「なぜグロングプロテインはコスパが良いの?」

しえる

今回の記事ではこのような声にお答えしていきます!

GronG(グロング)プロテインはコスパの良さと安定した飲みやすさから根強い人気があります。毎日飲むプロテインは続けやすい価格と飲みやすさ、安全性を重視したいですよね。

そこで今回の記事ではGronG(グロング)プロテインを安く買う方法や口コミ、安い理由について解説していきます。

豊釡さん

シリーズごとに向いている方も紹介しているので参考にしてください。

監修者

Ciel整骨院 加圧パーソナルトレーニング統括責任者 豊釡潤也

実績:マッスルゲートJr.ボディビルダー優勝
15歳からトレーニングを始め、19歳からトレーナーとして活躍。自身の成功メソッドや整骨院ならではの解剖学を活かし、一般の方からアスリートまで多岐に渡り、トレーニング指導・整体を約5,000セッション以上行っている。


目次

グロングプロテインが安い理由とは?

\楽天ポイント最大11倍!/
楽天市場

グロングプロテインの特徴である安さは、なぜ実現できているのでしょうか?

これは徹底したサプライチェーンの最適化によるコストカットによるものです。グロングプロテインは原料の調達から製造、流通までの各ステップの多くを自社で運営しています。間に別の企業を挟まないため、無駄なコストを削減できます。

しえる

これによって品質を保ったまま安価なプロテインを販売できています。

運営会社

グロングの運営会社についても簡単に紹介します。

ブランド名GronG(グロング)
運営会社株式会社Ultimate Life
設立2013年10月31日

GronG(グロング)プロテインは、プロテインやサプリメント、スポーツ器具などを販売するトータルスポーツブランドです。品質と価格に優れた様々な商品を企画し、健康をサポートするサービスをトータル的に提供しています。

消費者が「グロングを選べば間違いない」と思えるようなブランドとして様々な商品を開発されています。

グロングプロテインを安く買う方法

グロングプロテインを安く買える方法をご紹介します。

しえる

Amazonや楽天のセールに合わせて買うのがおすすめです!

グロングプロテインはこちらのサイトから購入できます。

スクロールできます
グロングプロテイン
買えるサイト一覧
グロングプロテイン
スタンダード3kgの金額
到着日割引
Amazon¥7,980最短翌日に到着Amazonセールで
最安値の可能性あり
楽天市場¥7,980最短翌日に到着楽天セールで
最安値の可能性あり
Yahoo!ショッピング¥7,9801〜3日以内に到着Yahoo!セールで
最安値の可能性あり
グロング公式ページ¥7,9803~4営業日に発送全国一律送料無料!
定期便は15%OFF
2024.5.21 時点

最もお得に購入できるのは、公式サイトの定期便です。ただし、それぞれの通販サイトで開催されているキャンペーンやセールを利用すれば最安値で購入できることもあります。

また、Amazonや楽天市場は届くのが早い傾向にあるので、急いでいる方は要チェックです。

グロングホエイプロテイン100 スタンダード 口コミ・評価

グロングプロテインについて徹底的にレビューしていきます。

まずは口コミや評判から分かるメリットとデメリットを紹介します。

グロングホエイプロテイン100 スタンダード
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 大容量でタンパク質と金額とのコスパが非常に良い
  • ビタミン11種配合&アミノ酸スコア100が嬉しい(※ナチュラルを除く)
  • 国内で製造されている
  • スプーンが外付けで衛生的!
  • 人工甘味料なしナチュラル味の1種類提供あり
デメリット
  • 味は「ベーシックシリーズ」の方が美味しい
  • 原材料に乳清が使用されており、牛乳が体質的に合わない方は注意
  • 若干溶けにくい。少しダマになることも
グロング ホエイプロテイン100
スタンダード
ココア風味
原材料名乳清たんぱく(アメリカ製造)
ココアパウダー/乳化剤
甘味料(スクラロース)
V.C、香料、ナイアシン、抽出V.E
パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、
葉酸、V.D、V.B12
(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分
(29g当たり)
エネルギー/118kcal
タンパク質/21.9g
脂質/2.2g
炭水化物/2.8g
食塩相当量/0.16g
ナイアシン/4mg
パントテン酸/1.9mg
ビタミンA/276μg
ビタミンB1/0.7mg
ビタミンB2/0.4mg
ビタミンB6/0.5mg
ビタミンB12/0.9μg
ビタミンC/33mg
ビタミンD/1.8μg
ビタミンE/1.9mg
葉酸/79μg ※推定値
アミノ酸量
(29g当たり)
必須アミノ酸
バリン/1,296mg
ロイシン/2,261mg
イソロイシン/1,296mg
ヒスチジン/414mg
リジン(リシン)/1,903mg
メチオニン/441mg
フェニルアラニン/717mg
スレオニン(トレオニン)/1,489mg
トリプトファン/386mg
※推定値非必須アミノ酸
アラニン/1,048mg
アルギニン/607mg
アスパラギン酸/2,289mg
システイン/441mg
グルタミン酸/3,612mg
グリシン/414mg
プロリン/1,213mg
セリン/1,075mg
チロシン/634mg
引用元:グロング公式サイト
豊釡さん

これらについて、5つのポイントに分けて解説していきます。

①大容量でタンパク質と金額とのコスパが非常に良い

コスパに関する口コミ

他のメーカーよりタンパク質含有量が高くコスパが良い

海外製品と比べるとコスパはそこまで高くない

参考元:Amazon楽天・公式サイト

コスパに関する口コミは高評価のものが多く見られました。安価で大容量のプロテインを探している方に特に評価されていました。

グロングホエイプロテインのスタンダードシリーズは「プロテイン=タンパク質」という本質を意識して開発されたプロテインです。

しえる

プロテインを選ぶ時に「タンパク質1g当たりの価格が安いこと」にこだわる方におすすめです。

②タンパク質の含有量が高く、ビタミン11種やその他成分も優秀

成分に関する口コミ

ビタミン類が一緒に摂取できるのが嬉しい

スタンダード以外の種類ではビタミンが入っていなかった

参考元:Amazon楽天・公式サイト

豊釡さん

栄養成分に関しては優秀だと評価する口コミが多い印象でした。

グロングのスタンダードシリーズには、11種類のビタミンが配合されています。

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンC

ただしナチュラルフレーバーにはビタミン類が含まれていません。無添加のプロテインが良い、人工甘味料が気になるという方はこちらも検討してみてください。

③フレーバーは9種類!概ね美味しい

味・美味しさに関する口コミ

スイーツのような甘さ。どのフレーバーも美味しい

ナチュラル味は不味くて苦手だった

参考元:Amazon楽天・公式サイト

グロングホエイプロテインのスタンダードには、9種類のフレーバーが販売されています。

味に関しては好みが分かれている印象です。ジュースほど美味しくなくても、このコスパの良さなら問題ないといった口コミもありました。

初めてプロテインを飲む方や美味しさにこだわりたい方は、スタンダードよりもベーシックを選ぶのがおすすめです。

コスパの良さは劣りますが「泡立ちが少なく美味しいプロテイン」を目指して開発されているため、慣れない方でも無理なく飲み続けられます。

しえる

フレーバーの違いは後ほど紹介しています!

④スプーンが外付けで衛生的!

一般的に、パウダータイプのプロテインに付属しているスプーンは袋の中に入って届きます。パウダーの中に埋もれてしまって取りにくい、直接手を入れることに抵抗があるという方もいらっしゃいます。

グロングのプロテインはスプーンが袋の外に付けられて届きます。パッケージの中で埋もれたり、衝撃で折れた破片がパウダーの中に残ったりする心配がありません。

しえる

細かいポイントですが、すぐ使いやすいように工夫されていますね。

⑤原材料に乳清が使用されている

原材料に関する口コミ

ホエイプロテインの中では飲みやすい

体質的に飲むとお腹を壊しやすい

参考元:Amazon楽天・公式サイト

グロングのホエイプロテインスタンダードを飲むとお腹が痛くなる、お腹を壊すといっ口コミが見られました。

これはホエイプロテインが牛乳由来のタンパク質であることが関係しています。牛乳に含まれる乳糖を消化するのが苦手な体質の場合、ホエイプロテインを飲むとお腹が緩くなることがあります。

牛乳を飲むとお腹を壊しやすいという方は、乳糖の割合が少ないWPIシリーズを試してみるのもおすすめです。

⑥若干溶けにくい。少しダマになることも

溶けやすさに関する口コミ

きちんと振るとしっかり溶けて粉っぽさはほとんど残らない

溶けにくく、ダマになりやすい

参考元:Amazon楽天・公式サイト

溶けやすさを謳った他のメーカーに比べると、溶けにくい・ダマになるという口コミが一定数見られました。空気を多く含むタイプのパウダーで、完全には溶けきらずダマが残ることがあるようです。

粉っぽさやダマが残る食感があまり好きではない方は、溶かす水の量を増やす、溶かしてすぐにシェイクするといった工夫をしてみてください。また、WPIシリーズの方が溶けやすいため、試してみてもよいかもしれません。

しえる

ダマも美味しく食べられるという方は、特に問題なさそうです。

グロングプロテインは初心者の方におすすめ

グロングプロテインは飲みやすい味と手に取りやすい価格から、プロテイン初心者にもおすすめできます。

おすすめできる方
  • プロテインを初めて飲む方
  • コスパ良くプロテインが飲みたい方
  • 様々なフレーバーを試してみたい方

コスパが良いのでまずはプロテインを試してみたい方や、継続して毎日飲んでいきたい方におすすめです。

しえる

公式が推奨する飲み方を解説します。

シェーカーやミキサーなどに、水もしくは牛乳約150ml程度でお好みの量を入れます。その後に、プロテインを付属スプーンで小山盛り2杯程度(約29g)を目安に入れてください。

プロテインシェイカーのフタをしっかりと閉め、10秒ほどシェイク又はミキシングをして飲みます。冷たい水(ドリンク)よりも常温の水(ドリンク)の方が溶けやすいです。

GronG(グロング)
¥980 (2024/07/19 13:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント最大11倍!/
楽天市場

コスパの良いプロテインの探し方や、美味しく飲むための割り方なども解説しているので気になる方はチェックしてみてください!

グロングプロテインの種類について

グロングプロテインには以下のとおり様々な種類が販売されています。

種類特徴
ホエイプロテイン100
スタンダード
「プロテイン=タンパク質」という本質を意識して開発されたプロテイン
タンパク質含有量が高い
ホエイプロテイン100
ベーシック
「泡立ちが少なく美味しいプロテイン」を目指して開発されたプロテイン
ホエイプロテイン100
WPI CFM製法 パフォーマンス
ホエイプロテインを加工し、さらにタンパク質含有量を高めたもの
乳糖がほとんど取り除かれている
ソイプロテイン大豆由来の植物性タンパク質を使ったプロテイン
大豆イソフラボンや食物繊維が豊富
ジュニアプロテイン
成長期の子供向け。食事で不足しがちなタンパク質・ビタミンD・カルシウム・鉄・マグネシウムを含んでいる
ウェイトアッププロテイン増量を目的にトレーニングしている方向け
エネルギー源になる糖質が豊富
ヘンププロテイン麻の実の中身をパウダー状に加工したプロテイン

コスパの良さを取るならホエイプロテイン100のスタンダードが最もおすすめです。もう少し溶けやすくて飲みやすいフレーバーが欲しいならベーシックというように使い分けてみてください。

WPIはCFM製法によりホエイプロテインから不要な成分を取り除き、タンパク質含有率を高めたもので、アイソレートとも呼ばれています。より効率的にタンパク質を補給したい方にもおすすめです。

ソイプロテインやヘンププロテインは植物性タンパク質を使っているため、牛乳でお腹を壊しやすい方や動物性食品を避けたい方でも気軽に摂取できます。

豊釡さん

それぞれ目的に合わせて選ぶと狙った効果を発揮しやすいです。

グロングプロテイン スタンダードの味について

グロングプロテインのシリーズごとに、フレーバーをまとめてみました。

グロングプロテイン
人気のあるシリーズ一覧
味一覧
ホエイプロテイン100 スタンダード
ココア風味
キャラメル風味
ストロベリー風味
チョコレート風味
ナチュラル
バナナ風味
バニラ風味
抹茶風味
ミルク風味
ホエイプロテイン100 ベーシックココア風味
杏仁豆腐風味
カフェオレ風味
キャラメル風味
グレープ風味
コーヒー風味
スイートミルク風味
ストロベリー風味
チョコレート風味
ナチュラル
パイナップル風味
バナナ風味
バニラ風味
フルーツミックス風味
抹茶風味
メロン風味
ヨーグルト風味
ホエイプロテイン100 WPI
CFM製法 パフォーマンス
ココア風味
グレープフルーツ風味
ストロベリー風味
チョコレート風味
バナナ風味
バニラ風味
フルーツミックス風味
抹茶風味
ヨーグルト風味
ナチュラル
ソイプロテイン黒糖きなこ風味
ココア風味
バナナ風味
抹茶風味
出典:グロング公式サイト
2024.5.10時

スタンダードには王道のフレーバーが多く、プロテインを飲み慣れている方にとっては馴染みがある風味です。

ベーシックはさらにフレーバーの種類が増えるので、自分の好みに合った飲みやすいプロテインを探せるメリットがあります。王道のココア風味のほか、杏仁豆腐風味や抹茶風味など変わったフレーバーも人気です。

甘いもの好きにはたまらないデザート感覚で飲めるものから、甘いものが苦手でも飲みやすいフレーバーまで豊富に用意されています。

しえる

おすすめのフレーバーについてはこちらで詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください!

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事ではGronG(グロング)プロテインを安く買う方法や口コミ、安い理由について解説していきました。

豊釡さん

プロテインもトレーニングも、継続することで効果を発揮します。

しえる

コスパが良いと毎日気兼ねなく飲み続けられそうですね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次